FC2ブログ

たこあげしたよ!

みんなでクルクル回る凧を作りました。”外に出て遊ぼう!!”となり、子どもたちは思いっきり走りながら「回ってるー!!」と嬉しそうにしていました。
作った凧は金曜日に持って帰ります。お家でも遊んでみて下さいね!!

(年少:ゆかりT)

20160129.jpg

体調不良に気を付けましょう!!

連日の冷え込みが厳しいこの頃。
インフルエンザや体調不良での欠席者が少しずつ増えてきました。幼稚園での子どもたちは、白い息を吐きながら園庭で元気に遊んでいます。
寒さに負けず、冬を乗り越えましょう!!

(さちこT)

設置者・園長 研修会

1/22(金)宇都宮ホテルニューイタヤにて、「明日にむけて幼稚園の振興を考える」を研修テーマとし、設置者・園長 研修会が行われました。
「保育教諭等資格取得支援事業」「事故、災害等の状況報告」など、様々な演題がありましたが、最も興味深く拝聴したお話は、公益財団法人 全日本私立幼稚園幼児教育研究機構 理事長の田中雅道先生の「幼児教育振興法について」でした。
認定こども園化、幼稚園教育要領の改訂に向けての背後にある「新たな学力観≒OECDが提案している問題解決型能力≒メタ認知能力・非認知能力」を説明するにあたって、ハーバード大学のベン・マーデル教授の研究をご紹介されていました。
マーデル教授は、五歳児がごっこ遊びを通して"自分の意見をどう伝えているか"、"相手の意見をどの程度聞いているか"、そして、"自分の意見と相手の意見のどのあたりに妥協点を見出して遊びを深めているか"ということをビデオ分析研究し、発表されています。
こうした能力は幼稚園時代の遊びを通して育成される、という視点が、先進諸国の常識として広がっているとのことでした。
幼児期にこのような学びを経験するための良い環境づくりをしっかりしていかねばならないということを再認識させられました。

(主事)


20160122.png

今朝の大雪...

今朝7時から雪が降りだし、9時頃あがったなと思ったら、二度目の降雪襲来。
一昨日の爆弾低気圧以来、いつゲリラ降雪があってもおかしくない昨今の異常気象です。一昨年のように50cmも降らなかっただけ良かったですが、雪に慣れていない足利の人たちにとって交通渋滞のみならず、スリップ事故も相次いだようです。
保護者の皆様には申し訳なかったですが、あの時間帯にバスを出さなくて本当に良かったと胸をなでおろしているところです。

(園長)