FC2ブログ

0・1・2歳児研修

11月30日(月)、宇都宮の二荒山会館にて0・1・2歳児研修があり、園長と先生二人で参加してきました。
研修内容は、「乳児の保育内容で大切にすること」でした。
『乳児期とは、人間の一生の基礎がつくられる大事な時期であり、一生のうちで最も成長・発達する』
この研修に参加し、改めて小さい頃に受けた愛情や経験がその子の将来を形成していくものだと感じました。
色々な経験を通して大きくなっていく子どもたちにたくさんの愛情をそそぎ、子どもにとってのお手本となる様な保育者になれるよう、日々努力していきたいと思います。

(年少:ゆかりT)

20151130.jpg